auから楽天モバイルにしたらスマホ代が年間9万円安くなった【私の体験談】

マツナガ
マツナガ

こんにちは、マツナガです!

   

昨年にauから楽天モバイルに乗り換えて、スマホ代が年間9万円以上も減った体験談を紹介したいと思います!

年間9万円節約というと、ものすごい経済的インパクトあります。

年収9万円増やすのって難しいですからね。

楽天モバイルのメリット・デメリットも紹介していきますね。

それでは、早速やっていきましょう!

auから楽天モバイルに乗り換えたら、スマホ代が年間9万円安くなった

出典:楽天モバイル公式サイト

結論から言うと、auから楽天モバイルに乗り換えて最高です。料金が安すぎる。

何で早く格安SIMに移行しなかったんだろうと後悔しました。

auの契約は三重苦だった・・・

月額料金が高い。

私は去年まで、スマホのキャリアはauを使用していました。

当時の auの料金は月8000円程度でしたので、年間で9万6000円ほどとなっていました。

冷静に考えると、毎年毎年スマホに10万円近く払っているのって、正気の沙汰ではないと思います。高すぎる。

契約形態が2年縛りだった。

契約期間を2年間とすることで、利用料金を引き下げるのが通称「2年縛り」ですが・・・。

2年契約にして安くしたところで月額8000円もかかりますし、契約解除可能な期間は2年のうち1カ月しかなく、契約解除可能月以外の期間に解約しようとすると違約金を10,450円も請求されます。

「2年縛り」はデメリットばかりでしたね・・・。

iPhoneにSIMロックがかかっている。

私はauで購入したiPhoneを使っていたんですが、auのSIMロックがかかっていました。

auで購入した携帯電話はauのSIMカードしか使えないようにSIMロックされているので、他社のSIMカードを差しても使うことができません。

他社のSIMカードを使いたい場合は、auの店舗やwebでSIMロック解除の手続きを取らないといけません。

中古で買い取ってもらうときも、SIMロックがかかっているスマホはSIMフリースマホよりも買いたたかれます。

思い切って楽天モバイルに乗り換えたら最高だった。

マツナガ
マツナガ

携帯料金高いよ~。そろそろ乗り換えようかな・・・。

 

と考えていたところに超朗報が!

2020年当時、楽天モバイルでは契約すると1年間料金プラン無料というキャンペーンをやっていたのです!

マツナガ
マツナガ

乗るしかない・・・このビッグウェーブに!

    

ということで、早速auからSIMロック解除の手続きとMNP予約番号を発行してもらい、電話番号そのままで楽天モバイルに乗り換えました。

楽天モバイルに乗り換えたことで1年間料金プラン無料となったので、年間9万6000円も節約することができました。

2年縛りの契約解除可能月以外の解約だったので、違約金が10,450円かかりましたが、月額利用料が1年間無料になるメリットの方が大きすぎました。

9万6000円っていったらスマホ買えちゃいますからね・・・。

現在では1年間無料期間が終わったので、楽天モバイル+IIjmio(データSIM)のデュアルSIMで運用しているので、月額1650円でスマホを使えています。

通話料無料・高速通信21GBで月額1,650円の楽天モバイル+IIjmio併用プランの解説はこちらの記事を参照してください。

👉 楽天モバイルとIIjmioの併用が最強である5つの理由!

ちなみに、2021年10月現在でも楽天モバイルの新規加入キャンペーンで、

回線の乗り換えだけでもプラン料金3カ月無料+楽天ポイント20,000ポイントプレゼント

をやっているので、今乗り換えても実質的に1年間料金無料と同じくらいのインパクトがあります。

楽天モバイルキャンペーン情報

・プラン料金3カ月無料!
・家族で楽天モバイルに乗り換えがお得!家族5人紹介で最大25,000ポイントプレゼント!
・Androidスマホとのセット契約なら、端末種類に応じて最大25,000ポイントプレゼント!
・他社からの乗り換えなら、回線のみでも20,000ポイントプレゼント!

👉 詳細は楽天モバイルのキャンペーン紹介ページを参照

楽天モバイルのメリット

電話番号そのままで乗り換え可能

乗り換え前の携帯電話会社からMNP予約番号を発行してもらえば、電話番号そのままで乗り換えできます。

このメリットは今やどこの携帯電話会社でもやっていますが、電話番号そのままで乗り換えられるのは非常に便利ですよね。

👉 楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

契約期間の縛りなし・契約解除料なし

楽天モバイルには、2年間の契約縛りがありません。契約解除料もありません。

別の格安SIMなどに乗り換えたいと思ったら、いつでも無料で解約することが出来ます。

無料で通話し放題

Rakuten Linkアプリから電話をかければ、Rakuten Linkを使っていない人にも無料で国内通話かけ放題です。

通話料金を気にする必要はありませんね。

👉  Rakuten Link の紹介ページ

楽天モバイルは料金安すぎ。1GBまでなら無料で使える。

出典:楽天モバイル公式サイト

料金安すぎです。1GBまでなら無料で使えてしまいます。

マツナガ
マツナガ

私の両親にも楽天モバイルを紹介ました。2人とも月に1GBも使わないので、料金ずっと0円です。

凄すぎるサービスです。

    

3GBまでなら980円、20GBまでなら1980円、それ以上は無制限で2980円で利用できます。

3大キャリアが展開するahamo、povo、LINEMOが20GBで2980円なので、大手キャリアと同じ使用条件だと楽天モバイルは1000円安い1980円で使えますね。

楽天市場でのお買い物でもらえるポイントが+1倍

楽天市場で買い物する時に常にポイントが+1倍になります。

楽天市場を良く利用する人にとっては、地味に凄いメリットだと思います。

楽天お買い物マラソンの時に、楽天ふるさと納税と組み合わせると莫大なポイントになります。

👉 楽天ふるさと納税のオススメ返礼品を紹介

楽天通信エリア外で通信制限がかかっても、1Mbpsで通信できる!

楽天回線エリアが届かないエリアで接続する場合は、au回線を利用したパートナー回線エリアに接続されることになります。パートナー回線は高速通信が月間で5GBまでに制限されます。

なので、パートナー回線エリアでは5GBを超えると低速通信になるのですが、この低速通信でも1Mbpsで通信することができます。

使ってみると、意外と1Mbpsでも問題なく色々なことができます。

1Mbpsでできることの例

・YouTubeでの動画視聴
・テキストベースのウェブサイト閲覧(画像は少し読み込みが遅い)
・Twitter閲覧
・グーグルマップ(ストリートビューは遅い)

マツナガ
マツナガ

自分はYouTubeを良く見るのですが、画質にこだわらなければ1Mbpsでも特に問題なく視聴することができます。
自宅にWi-Fi環境が整っていれば、外出しているときは1Mbpsでも特にストレス無かったですね。

          

楽天モバイルのデメリット

Rakuten Linkアプリの通話品質があまり良くない

Rakuten Linkアプリの通話品質はあまり良くないです。

イメージとしてはLINEの音声通話と同じくらいの通話品質ですね。

無料で通話し放題なので、自分は全く気になりません。会話は普通にできるレベルです。

なので、

無料であれば、通話品質にはこだわらない方=楽天モバイル

      

通話品質にこだわりたい方=ahamo(通話5分無料付き)

という形で住みわけすれば良いと思います。

高品質な通話・通信を求める人はドコモの格安プランahamoがオススメです。

👉 【評判・口コミは?】ahamoのメリット5つを解説【dカードでギガ+】

楽天回線エリアはまだまだ都市部がメイン

楽天回線エリアは、まだまだ発展途上なので都市部がメインです。

👉 楽天回線エリア

また、建物の中などでも楽天回線にはつながりにくいですね。

楽天回線に接続できない場合は、au回線を利用したパートナー回線エリアに接続されることになります。

パートナー回線は高速通信が月間で5GBまでに制限されます。

5GBを超えても1Mbpsの通信速度で通信ができますので、YouTubeの動画程度なら見ることができます。

高画質の動画を視聴したり、スマホを使ってテザリングする場合でなければ、特に問題は無いですね。

マツナガ
マツナガ

自宅にWi-Fi通信環境がある場合は、1ヶ月の高速通信が5GBでもそこまで支障を感じませんでした。

もし自宅で楽天回線が入らない場合は、楽天カーサという自宅用のミニ基地局を設置して、楽天回線が通じるようにすることができます。

       

👉 楽天カーサの詳細はこちら

楽天回線エリア以外でコスパ良く大容量通信をしたい場合はdonedoneのスマホプランがオススメです。

👉 50GBの通信量で2,728円!「donedone」のメリットを解説!【評判・口コミも紹介】

まとめ

今日は、auから楽天モバイルに乗り換えたらスマホ代が年間9万円も節約できた体験談と、楽天モバイルのメリットデメリットを紹介しました!

本当に人生変わるくらい、節約が実感できますよ!

私の場合は、9万円の現金をゲットしたのと同じくらいのインパクトがありました。

格安SIMに変えていない方は、今すぐ検討移行した方がいいと思います。

楽天モバイルのメリットまとめ

・ 電話番号そのままで乗り換え可能

・ 契約期間の縛りなし・契約解除料なし

無料で通話し放題

・ 料金安すぎ。1GBまでなら無料で使える。

・楽天市場でのお買い物でもらえるポイントが+1倍

・ 楽天通信エリア外で通信制限がかかっても、1Mbpsで通信できる!

といったところで今日は終わりです。

本日の記事はいかがだったでしょうか?

それでは、また次の記事でお会いしましょう!

           

通話料無料・高速通信21GBで月額1,650円の楽天モバイル+IIjmio併用プランの解説はこちらの記事を参照してください。

👉 楽天モバイルとIIjmioの併用が最強である5つの理由!