50GBの通信量で2,728円!「donedone」のメリットを解説!【評判・口コミも紹介】

マツナガ
マツナガ

こんにちは、マツナガです!

     

今日は、ビッグローブ株式会社が提供する格安の大容量スマホプラン「donedone」を解説します!

donedoneの一番のポイントは50GBの大容量を2,728円という格安で使用できるということと、社会貢献活動ができるという独自のメリットです。

月額料金の中から50円を「教育支援」「健康支援」「海洋保全」「医療支援」「環境保全」の5分野の支援団体に寄付することができます。

donedoneのメリット

・通信容量は驚異の月50GB

・通信容量超過後も最大1Mbpsで通信可能

・大容量通信プランとしては破格の月額2,728円

安心のau回線、5Gも利用可能

・月額料金の中から50円を社会貢献活動に寄付できる。

マツナガ
マツナガ

スマホを使うことで社会貢献活動ができるというのは、目新しいサービスですね!

   

それでは、早速やっていきましょう!

👉 donedoneに申込む

donedoneと3大キャリアの大容量データ通信プランとの比較

3大キャリアとdonedoneの比較は次の通りです。

3大キャリアはデータ通信量無制限・通話料22円/30秒・月額料金約7,000円でほぼ同じ内容です。

donedoneはデータ通信容量は50GBですが、超過後は最大1Mbpsで使用可能です。

通話料は3大キャリアと同じ22円/30秒ですね。

一番注目なのが月額料金2,728円です。データ通信量が無制限ではないとはいえ、50GB使用できて3大キャリアの1/3の料金で使用できるのは、非常にコストパフォーマンスが優れていると言えます。

donedoneのプラン紹介

ベーシックUプラン

donedoneのベーシックUプランであれば、常時最大3Mbpsで通信することができます。

常時3Mbpsというのがポイントでして、、他のMVMOなどが混みあって遅くなる朝・昼・夕などの時間帯も3Mbpsの通信速度が出せるというのはスゴイメリットです。

3Mbpsあればこれだけのことができます。

3Mbpsの通信速度でできること

・YouTube:高画質HD720P
・Netflix:標準画質(SD)
・ABEMA:最高画質
・Twitterの動画:HD画質
・Spotify:最高画質
・zoom:高品質ビデオグループ会議

※引用:donedone

マツナガ
マツナガ

3Mbpsの通信速度があれば、動画・音楽視聴・zoom会議など、たいていのことは問題なく楽しむことが出来そうですね!

     

カスタムUプラン

カスタムUプランなら選べる3つの対象アプリが通信速度無制限で楽しむことができます。

現在は以下の10個のアプリから3つ選ぶことができます。また、アプリの入れ替えも可能です。

通信速度無制限対象アプリ

・SNS:LINE、Instagram、Facebook
・動画:YouTube、ABEMA、TikTok、TELASA
・音楽:Spotifi、AmazonMusic
・ゲーム:モンスターストライク

マツナガ
マツナガ

対象アプリは今後順次追加予定とのことですね。

また、対象アプリ以外の通信速度は最大1Mbpsになるので注意です。

   

エントリープラン

エントリープランは最大128kbpsで利用可能なデータ通信専用プランで、月額料金0円で使用することが出来ます。

マツナガ
マツナガ

とりあえずLINEやラジオ専用SIMとしてスマホに差しておくという使い方もできそうですね。

音声通話・SMSは使用できないので注意です。

    

また、donedone公式ページのクーポンを利用することで、ベーシックUプランやカスタムUプランの通信速度を3GBまで14日間お試しで使うことができます。

マツナガ
マツナガ

ベーシックUプランの常時最大3Mbpsの通信速度を試しておきたいなど、donedoneを使うか迷っている人はエントリープランでクーポン利用してみるのも良いですね。

      

👉 donedoneに申込む

donedoneのメリット

通信容量月50GB

通信容量は50GBとなっており、動画・音楽・zoom会議、テザリングなどであれば問題なく使えてしまう大容量プランです。

家にWi-Fi環境が無くても、50GBあれば以下のことが出来るので、メイン回線としての利用もできます。

通信容量50GBでできること

・webサイト閲覧:約16万ページ

・YouTube(動画):高画質(720p) 約45時間、標準画質(480p)約100時間

・Netflix(動画):標準画質(SD) 約37時間

・Spotify(音楽):最高音質約355時間

・zoom(ビデオ会議):高品質グループ会議約71時間

※引用:donedone

マツナガ
マツナガ

オンラインゲームなどを毎日のように楽しむヘビーユーザーでなければ、50GBの通信容量があれば十分ですね。

   

通信容量超過後も最大1Mbpsで通信できる

50GBの容量超過後も1Mbpsで通信することができます。

注意
カスタムUプランについては、対象アプリ以外の通信は常時最大1Mbpsです。

使ってみると、意外と1Mbpsでも問題なく色々なことができます。

1Mbpsでできることの例

・YouTubeでの動画視聴
・テキストベースのウェブサイト閲覧(画像は少し読み込みが遅い)
・Twitter閲覧
・グーグルマップ(ストリートビューは遅い)

マツナガ
マツナガ

自分はYouTubeを良く見るのですが、画質にこだわらなければ1Mbpsでも特に問題なく視聴することができます。

   

楽天モバイルも、楽天回線エリア以外で同様のサービスを行っています。

楽天モバイルのサービス詳細とメリットは次の記事を参照してください。

👉 auから楽天モバイルにしたらスマホ代が年間9万円安くなった【私の体験談】

社会貢献活動ができる

donedoneは毎月の月額料金の中から50円を、社会貢献活動を行う支援団体に寄付することが出来ます。

支援団体は「教育支援」「健康支援」「海洋保全」「医療支援」「環境保全」の5分野に支援することができ、災害時には臨時の支援団体が追加になります。

支援する団体は、アプリで変更することが可能です。

donedoneを使っているだけで支援団体に寄付できるので、社会貢献活動に興味がある方にとっては非常に魅力的なサービスです。

安心のau回線 5Gも利用可能

donedoneはau回線を利用しているので、全国ほぼすべてのエリアをカバーしています。

また、5Gにも対応しており、追加料金なしで利用することが出来ます。

マツナガ
マツナガ

au回線なので、全国で繋がらないところはあまり無いでしょう。

安心して使うことができますね。

   

月額2,728円と高コスパ

donedoneは50GBの大容量を利用することができて、月額は2,728円と非常にコストパフォーマンスが高いプランです。

マツナガ
マツナガ

通話料金が22円/30秒かかりますが、 3,000円以下でこの内容は非常にお得だと思います。

       

donedoneをオススメできる人・できない人

donedoneをオススメできる人

donedoneをオススメできる人はどういった人なのか解説します。

donedoneをオススメできる人

・家にWi-Fi環境が無くても動画・音楽・テザリング等をメインに楽しみたい方

・仕事でzoom会議を多用する方

家にWi-Fi環境が無くても動画・音楽・テザリング等をメインに楽しみたい方

家にWi-Fi環境が無いけど、自由に動画や音楽、テザリングを楽しみたいなあ・・・。

   

donedoneはこういった方に非常にオススメです。

家にWi-Fi環境を整えるのは非常に手間がかかりますし、お金もかかります。

光回線を引くので大体5,000円~1万円弱かかることを考えれば、月額2728円で50GBも通信できるdonedoneは破格のコストパフォーマンスです。

もし50GBの通信容量を超えても、最大1Mbpsで通信できますので、YouTubeで動画視聴などを楽しむ程度であれば全く支障なく使うことが出来ます。

zoom会議を多用する方

zoom会議を多く使うけど、スマホプランはコストパフォーマンスを重視したいなあ。

   

といった方にはdonedoneのベーシックUプランがオススメです。

※カスタムUプランでは、対応アプリ以外は常時最大1Mbpsとなるのでzoom会議には不向きです。

ベーシックUプランでは、常時最大3Mbpsの通信速度となります。

zoomの会議は3Mbpsの通信速度があれば、HDビデオ画質で会議することが出来ます。

ミーティングやウェビナーのパネリストに推奨される帯域幅:

  • 1 対 1 のビデオ通話の場合:
    • 高品質ビデオでは 600 kbps(上り / 下り)
    • 720 p HD ビデオの場合では 1.2 Mbps(上り / 下り)
    • 1080p HD ビデオでは 3.8 Mbps / 3.0 Mbps(上り / 下り)
  • グループビデオ通話の場合:
    • 高品質ビデオでは 1.0 Mbps / 600 kbps(上り / 下り)
    • 720p HD ビデオでは 2.6 Mbps / 1.8 Mbps(上り / 下り)
    • 1080p HD ビデオでは 3.8 Mbps / 3.0 Mbps(上り / 下り)
    • ギャラリー ビューでは 2.0 Mbps(25 名)、4.0 Mbps(49 名)

ウェビナーの出席者に推奨される帯域幅:

  • パネリストのビデオがオンの場合:
    • 高品質のビデオでは ~600 kbps(上り / 下り)
    • 720p HD ビデオでは ~1.2~1.8 Mbps(上り / 下り)
    • 1080p HD ビデオでは ~2~3 Mbps(下り)
  • 画面共有のみ(ビデオ サムネイルなし): 50~75 kbps(下り)
  • ビデオ サムネイルによる画面共有の場合: 50~150 kbps (下り)
  • オーディオ VoiP の場合: 60~80 kbps(下り)

出典:zoom

ちなみに、50GBの通信容量があれば、高品質ビデオであれば約71時間のビデオ通話ができます。

マツナガ
マツナガ

毎日何時間もビデオ会議をする人でもなければ、donedoneのベーシックUプランで対応できそうですね!

   

donedoneをオススメできない人

逆に、donedoneをオススメできない人を解説します。

donedoneをオススメできない人

・そもそもスマホをあまり使わない人

・スマホで動画・音楽視聴がメインかつ家にWi-Fi環境がある人

・オンラインゲームで高速通信が必要な人

そもそもあまりスマホを使わない人

スマホはメール、電話、SMSのやり取りが出来れば十分!

   

こういった方はdonedoneを契約する必要は無いですね。

通信容量は1GBもいらないかもしれません。

楽天モバイルを契約しておけば、1GB以内で0円に収まるでしょう。

スマホで動画・音楽視聴がメインかつ家にWi-Fi環境がある人

家にはWi-Fi環境があるから通信容量は気にしないけど、通勤・通学や休憩時間でも毎日2~3時間くらい動画を楽しみたい!

    

という方にはdonedone以外のプランの方がオススメかもしれません。

というのは、家にWi-Fi環境があって通勤通学で2~3時間の動画・音楽視聴という場合には50GBの容量が使いきれない可能性が高いからです。

こういった方は月に20GB程度の通信容量があれば十分だと思います。

通勤・通学エリアが楽天回線エリアであれば、楽天モバイルを使えば月20GBまで月額1,980円で使用できます。

通勤・通学が楽天回線エリアでない人は「高品質な通話と通信を使えるahamo」か「通話無料と高速通信月21GBで月額1,650円楽天モバイル+IIjmioの併用」がオススメですね。

ahamoの解説はこちらの記事を参照してください。

👉 【評判・口コミは?】ahamoのメリット5つを解説【dカードでギガ+】

「楽天モバイル+IIjmio併用プラン」の解説はこちらの記事を参照してください。

👉 楽天モバイルとIIjmioの併用が最強である5つの理由!

オンラインゲームで常に高速通信が必要な人

オンラインゲームをメインに楽しみたい方にはdonedoneはオススメできないですね。

オンラインゲームを快適にプレイするには、30Mbps~100Mbpsの通信速度が必要と言われているので、ベーシックUプランでは3Mbps、カスタムUプランでは対象アプリ以外1Mbpsのdonedoneは不向きです。

3大キャリアの通信容量・通信速度無制限のプランなどを検討した方が良いでしょう。

マツナガ
マツナガ

カスタムUプランであれば「モンスターストライク」は通信速度無制限でプレイすることができますが、他のオンラインゲームをプレイしたい人にはオススメできないですね。

     

donedoneの口コミ・評判を紹介

donedoneの評判・口コミをTwitterの中から紹介します。

zoom会議なら3Mbpsでも途切れることなく可能

部屋の固定回線として優秀!YouTubeを流しつつテザリングを使用しても通信容量内でいけそう。

朝・昼・夕の他のMVNOが遅くなる時間帯でもしっかり3Mbpsの速度が出ている。

といった肯定的な評判・口コミが多いです。

まとめ

今日は、ビッグローブ株式会社が提供する格安の大容量スマホプラン「donedone」を解説しました!

donedoneのメリット

・通信容量は驚異の月50GB

・通信容量超過後も最大1Mbpsで通信可能

・大容量通信プランとしては破格の月額2,728円

安心のau回線、5Gも利用可能

・月額料金の中から50円を社会貢献活動に寄付できる。

donedoneをオススメできる人

・家にWi-Fi環境が無くても動画・音楽・テザリング等をメインに楽しみたい方

・仕事でzoom会議を多用する方

といったところで今日は終わりです。

本日の記事はいかがだったでしょうか?

それでは、また次の記事でお会いしましょう!

👉 donedoneに申込む