コストコで買えるスターバックスのコーヒー豆「ハウスブレンド」を紹介!

マツナガ
マツナガ

こんにちは!マツナガです。

       

今日の記事では、コストコで買えるカークランドシグネチャー「ハウスブレンド」を紹介します。

カークランドシグネチャー「ハウスブレンド」 は、スターバックスコーヒーとコラボレーションした商品です。

カークランドから販売されていますが、中身はスターバックスコーヒーで焙煎したハウスブレンドとなっております。

「ハウスブレンド」の豆はスターバックスコーヒーでも販売されており、コストコで買うとスターバックスの店舗よりも安く買うことができます。

本日紹介するハウスブレンドは、酸味と苦みのバランスが良く、スッキリとした飲み口が特徴のコーヒーです。

カークランドシグネチャーとは、コストコが国内外の有名ブランドとともに自社で開発・販売している商品のプライベートブランドのことです。

出典:コストコ公式サイト

日本で言うと「イオンのトップバリュ」などプライベートブランドとして有名ですね。

それでは、早速やっていきましょう!

コストコで買える「カークランド・ハウスブレンド」を紹介

「カークランド・ハウスブレンド」はコストコのコーヒー売り場で買うことができます。

コストコのコーヒー売り場では、色々な種類のコーヒー豆が売られています。

日によって売っている豆が違いますので、目当ての豆が無くても別の日に売っていたりします。

パッケージにはスターバックスコーヒーのサインが入っています。

1.13kgで1,898円ですので、200gあたり約334円程度です。

ちなみにスターバックスコーヒーのオンラインストアでハウスブレンドを購入すると250gで1,134円です。

カークランド・ハウスブレンドの中身はスターバックスコーヒーのハウスブレンドなので、非常にお得ということが分かりますね。

カークランド・ハウスブレンドはAmazonでも3000円前後で購入することができます。

コストコまで行くガソリン代や時間を考えると、Amazonで買ってしまっても良いかもしれませんね。

カークランド・ハウスブレンドを飲んでみた感想

ハウスブレンドの豆の原産国はメキシコです。

コーヒーを淹れるときの豆の量は、10gに対して180mlのお湯です。

開封してみると、ふわっとコーヒー豆の良い香りが漂います。

早速ポーレックス・コーヒーミルⅡで豆を挽いて行きましょう。

コーヒーを美味しく飲みたいと考えている方には、是非コーヒーミルを使って欲しいです。

粉で買ってきたときの1.5倍くらい美味しく感じます。

具体的には、香りがしっかりと感じられ、コクと苦みも粉で買ってきた時と比較して際立っています。

コーヒー好きにコーヒーミルはマストアイテムですね。

ポーレックス・コーヒーミルⅡを使ってみたレビューについてはこちらの記事を参照してください。

👉 【コーヒー好きにオススメ】ポーレックス・コーヒーミルⅡで超美味しいコーヒーが楽しめる!

コーヒー豆を挽き終わったら、抽出していきます。

コーヒードリッパーがスッポリと入るHARIOの茶茶急須丸は、コーヒーサーバーとしても使えるので非常に便利です。

HARIOの茶茶急須丸を使ってみたレビューについてはこちらの記事を参照してください。

👉 HARIO(ハリオ)の急須「茶茶急須丸」が大容量で便利!

30秒ほど蒸らして、90度くらいのお湯でゆっくりと抽出していきます。

非常に綺麗なコーヒーが抽出できました!

飲んでみると、酸味と苦みのバランスが良く、スッキリとした飲み口が特徴のコーヒーですね。

クセが少ないので、どんな場面でも飲めるコーヒーだと思います。

逆に、コクやコーヒーの香ばしいローストの香りを重視する方にはあまりオススメできません。

個人的には、同じくスターバックスとのコラボ商品「カークランド・エスプレッソブレンド」のほうが好みですね。

コーヒーにコクと香ばしいダークローストの香りを求める方は「カークランド・エスプレッソブレンド」がオススメです。

カークランド・エスプレッソブレンドについてはこちらの記事を参照してください。

👉 コストコの「カークランド・エスプレッソブレンド」を紹介!【コクと苦みの美味しいコーヒー】

カークランド・ハウスブレンドの保存方法

カークランド・ハウスブレンドは1.13kgと大量の豆が入っているので、保存方法も重要ですね。

保存方法は冷凍保存がオススメです。

コーヒーに関する知識たっぷりのYouTubeチャンネル「岩崎泰三 -Coffee Journalist Taizo Iwasaki -」によると、常温、冷蔵、冷凍で保存して比較してみると、冷凍が最も美味しく保存出来るとのことでした。

冷凍保存がオススメされている岩崎泰三さんのYouTubeチャンネルについてはこちらを参照してください。

まとめ

今日の記事では、コストコで買えるカークランドシグネチャー「ハウスブレンド」を紹介しました!

カークランド・ハウスブレンドのまとめ

・酸味と苦みのバランスが良く、スッキリとした飲み口が特徴のコーヒーです。クセが少ないので、どんな場面でも飲むことができるコーヒーです。
・1.13kgで1,898円なので、非常にコスパが良いです。
・コクやコーヒーの香ばしいローストの香りを重視する方にはあまりオススメできません。同じくスターバックスで焙煎された「カークランド・エスプレッソブレンド」がオススメです。

といったところで今日は終わりです。

本日の記事はいかがだったでしょうか?

それでは、また次の記事でお会いしましょう!

スターバックス・パイクプレイスローストを飲んだ感想についてはこちらの記事を参照してください。

👉 【飲み方も解説】コストコで買えるスターバックス・パイクプレイスローストの感想

めちゃめちゃお得なスターバックス福袋2022についてはこちらの記事を参照してください。

👉 『スターバックス福袋2022』の中身を紹介します!【福袋の内容を解説】

コストコで買える【カークランド】コロンビアコーヒーのレビューはこちらの記事を参照してください。

👉 コストコの【カークランド】コロンビアコーヒーはアイスで美味しい!