【粒度調整が簡単!】ポーレックス・コーヒーミルⅡで超美味しいコーヒーが楽しめる!

マツナガ
マツナガ

こんにちは!マツナガです。

     

今日の記事では、ポーレックス・コーヒーミルⅡを紹介します!

ポーレックス・コーヒーミルⅡは国産で、コーヒー好きには非常に有名なコーヒーミルです。

ポーレックス・コーヒーミルⅡを購入した理由は、

コーヒーは粉で買うよりも豆から挽いて淹れたほうが圧倒的に美味しい!

ということですね。

粉で買うと、空気に触れる部分が増えることから、酸化が進んでしまい、結果として香りや味が落ちてしまうのです。

以前、粉で購入したコーヒーを1ヶ月くらい常温で保存していたことがあるのですが、酸化が進んでほとんど香りがしなくなってしまいました。

コーヒーを美味しく飲むためには、淹れる直前に豆を挽くことが重要で、そのためにはコーヒーミルが必須です。

実際にポーレックス・コーヒーミルⅡでコーヒー豆を挽いてみたところ、驚くほど美味しいコーヒーを淹れることができました!

ポーレックス・コーヒーミルⅡのメリット

・コンパクトでシンプルなデザインながら、1度に30g(3人分)のコーヒー豆を挽くことができる。
・セラミック刃なので、金属臭がコーヒー豆に移らない。
・効率よく挽ける刃で、ポーレックス従来品よりも1.3倍多くコーヒー豆が挽ける。
・ハンドルの動きが軽く、非常に滑らかな挽き心地
・コーヒーミルを分解して洗浄することができるので、衛生的
コーヒー豆の粒度を16段階で調整することができる。

それでは、早速やっていきましょう!

「コーヒーミルメーカー」ジャパンポーレックス株式会社の紹介

ジャパンポーレックス株式会社は鹿児島県霧島市にある会社です。コーヒー好きには非常に有名な国内メーカーですね。

セラミック製品について独自の特殊な技術を有していて、約25年前より塩、胡椒、胡麻等を挽くセラミック製刃のミル類や、セラミック製おろし、しょうゆ差し等の製品を作っています。

また、ポーレックスの「ポーレックス・コーヒーミルⅡ」は令和2年度九州地方発明表彰の文部科学大臣賞を受賞しており、その技術力の高さは折り紙付きです。

ポーレックスコーヒーミルⅡを購入!

今回は楽天でポーレックスコーヒーミルⅡを購入しました。

ハンドホルダー着きで約8,000円です。箱からしてシンプルで美しいデザインですね。

ザ・機能美

コーヒー豆を挽くためだけに生まれてきた存在みたいな?

非常にシンプルで武骨な外観ですが、とてもカッコいい!

めちゃめちゃ切れる包丁や日本刀みたいな美しさを感じます。

ポーレックス・コーヒーミルⅡにハンドホルダーは必須

コーヒーミルの真ん中に着けたゴム製ハンドホルダー

オプションでハンドホルダーも買いました。

ハンドホルダーを着けることで、

・ハンドル部分の収納がコンパクトにできる。

・手が滑らないのでコーヒー豆が挽きやすい。

というメリットがあります。

実際にハンドホルダーを付けて使ってみましたが、これは必須のアイテムですね。

ハンドルをハンドホルダーに着けることで、持ち運びも便利そうです。

キャンプや登山に持っていくときに便利そうですね。

ポーレックス・コーヒーミルⅡの粒度調整方法

コーヒーミルを開けてみると、コーヒー豆の粒度を調節する目盛りがあります。

目盛りをカチカチ回すとコーヒー豆の粒度が変わります。

今回は6カチカチにして、中細挽きに設定しました。

説明書に調整の目安が書いてあるので便利です。

コーヒーミルⅡで淹れると、コーヒーが美味しい!

ポーレックスコーヒーミルⅡでコーヒーを挽いてみました。

今回使うコーヒー豆は、コストコで買うことができる「カークランド・エスプレッソブレンド」です。

スターバックスコーヒーとのコラボ商品です。スターバックスで豆を焙煎しているそうです。

スターバックスとカークランドのコラボ商品「カークランド・エスプレッソブレンド」についてはこちらの記事を参照してください。

👉 コストコの「カークランド・エスプレッソブレンド」を紹介!【コクと苦みの美味しいコーヒー】

目盛りをカチカチして、豆の粒度を決めます。今日は6カチカチ、中細挽きにしてみます。

簡単に粒度調整できるのもポーレックスコーヒーミルⅡのメリットですね!

今回は2人分挽きますので、コーヒー豆を20gミルの中に入れます。

付属のハンドルをセットして準備完了です。

実際にハンドルを回して豆を挽いてみると、「カリカリカリカリ・・・」と心地よい音を立てます。コーヒー豆を挽くのって面白いですよね。

非常に軽やかで力を入れずに挽くことができます。

豆が挽けました。中細挽きですが、結構きめ細かい粉に仕上がりましたね。

蒸らしの段階で炭酸ガスが発生してコポコポするのが面白いですね。豆が新鮮で挽きたての証です。

ポットに入れて抽出します。

色が濃くて、ダークローストの非常に香ばしいコーヒーが抽出できました。

これはめちゃくちゃ美味しくできましたね!

豆から挽いて非常に新鮮なのでダークローストコーヒーの香ばしさと風味をバツグンに感じることができます。

粉で購入したものとは比べ物にならないくらい美味しいですね。

まとめ

今日の記事では、国産のポーレックスコーヒーミルⅡを紹介しました!

コーヒーを美味しく飲むためには、淹れる直前に豆から挽くことが重要なので、コーヒーミルは必須です。

ポーレックス・コーヒーミルⅡはコーヒー好きの方には非常にオススメです。

ポーレックス・コーヒーミルⅡのメリット

・コンパクトでシンプルなデザインながら、1度に30g(3人分)のコーヒー豆を挽くことができる。
・セラミック刃なので、金属臭がコーヒー豆に移らない。
・効率よく挽ける刃で、ポーレックス従来品よりも1.3倍多くコーヒー豆が挽ける。
・ハンドルの動きが軽く、非常に滑らかな挽き心地
・コーヒーミルを分解して洗浄することができるので、衛生的
コーヒー豆の粒度を16段階で調整することができる。

といったところで今日は終わりです。

本日の記事はいかがだったでしょうか?

それでは、また次の記事でお会いしましょう!

     

スターバックス・パイクプレイスローストを飲んだ感想についてはこちらの記事を参照してください。

👉 【飲み方も解説】コストコで買えるスターバックス・パイクプレイスローストの感想

めちゃめちゃお得なスターバックス福袋2022についてはこちらの記事を参照してください。

👉 『スターバックス福袋2022』の中身を紹介します!【福袋の内容を解説】

コストコで買える【カークランド】コロンビアコーヒーのレビューはこちらの記事を参照してください。

👉 コストコの【カークランド】コロンビアコーヒーはアイスで美味しい!

スターバックスとカークランドのコラボ商品「カークランド・ハウスブレンド」についてはこちらの記事を参照してください。

👉 コストコで買えるスターバックスのコーヒー豆「ハウスブレンド」を紹介!