【博多若杉】ふるさと納税で貰ったモツでモツラーメンを作る【ラーメンレシピ】

マツナガ
マツナガ

こんにちは!マツナガです。

      

先日ふるさと納税で、博多若杉の牛もつ鍋セットを10人前貰いました。

1万円で10人前なので、かなりお得!

しかし、毎回もつ鍋だと飽きてきてしまうので、今回はモツともつ鍋用スープを使ってモツラーメンを作ってみようと思います!

このふるさと納税には、もつ鍋用スープが付いているので非常に便利ですね!

この記事はこんな人に向けて書いています

・一風変わったラーメンを食べてみたい方

・美味しいふるさと納税の返礼品を探している方

・簡単に作れるラーメンのレシピを知りたい方

それでは、早速作っていきましょう!

材料紹介

材料紹介(2人分、調理時間20分)
【もつ鍋セット】
・モツ・・・1パック(2人前)
・もつ鍋用スープ・・・1パック
【具材】
・ニラ・・・1束
・シイタケ・・・3個
・冷凍キャベツ・・・適量

【麺】
・ラーメン用細麺・・・2人前

【薬味】
・長ネギ・・・適量

マツナガ
マツナガ

博多若杉のもつ鍋セットは、もつ鍋用スープが非常に美味しいです!

ダシがめっちゃ効いている!

  

材料の切り方

モツは下茹でしておきます。

  •  シイタケは細切りにします。
  •  ニラは5cm幅のざく切りにします。
  •  長ネギは小口切りにします。

調理開始

※スープの調理に入る前に、別の鍋で麺を茹でる用に湯を沸かしておきましょう。

①もつ鍋用スープを水で希釈して火をつけます。

パッケージ裏に希釈する水の量が書いてあるので、今回は水を450cc入れます。

②スープが沸騰してきたら、シイタケを入れて煮込みます。

③シイタケに火が通ってきたら、冷凍キャベツを入れてさらに煮込みます。

⑤麺を茹でていきます。今回は2分半茹でです。

⑥麺を茹で始めたら、スープにニラを入れてさらに煮込みます。

⑦ニラは軽く火が通るくらいでOKです。

スープはこれで完成です。

⑦器に麺を入れて、スープを注ぎ、薬味のネギをゴマを添えたら「モツラーメン」の完成です!

それでは、早速いただきましょう!

まとめと感想

今回の「モツラーメン」を作って食べてみた感想ですが・・・。

  •  スープが旨すぎる!もともとの若杉のスープも美味しい上に、モツ、野菜のダシがしっかり効いていて、いくらでも飲めます。
  •  モツがプリっプリ!ジューシーな肉汁が出てきて美味しすぎる!訳アリのモツとなっていますが、味は最高に美味しいです。
  •  香味野菜のネギとニラがモツに非常に合う!
マツナガ
マツナガ

博多若杉のモツと、もつ鍋用スープが美味しすぎました!

もつ鍋に飽きたら、ラーメンおすすめです!

スープを煮込んでラーメンを茹でるだけなので、非常に簡単ですよ。

    

他にもふるさと納税を使ったレシピを紹介しています👇

といったところで今日は終わりです。

本日の記事はいかがだったでしょうか?

それでは、また次の記事でお会いしましょう!