【都城市】ふるさと納税の豚肉で作った生姜焼きが超美味しかった話

マツナガ
マツナガ

こんにちは!マツナガです。

    

ふるさと納税の返礼品で、都城市から大量の豚肉を貰いましたので、今回は豚肉の生姜焼きを作っていきたいと思います。

結論から言いますと、都城市の豚肉は旨味が凄く、非常に美味しい生姜焼きに仕上がりました!

都城市の豚肉の返礼品は、15000円の納税で豚カツ用、焼き肉用、生姜焼き用、小間切れ、しゃぶしゃぶ用と様々な種類の豚肉が3.6kgも入っているので、とても便利でおすすめです!

マツナガ
マツナガ

ふるさと納税の豚肉をどう使ったら良いか悩んでいる人に見てほしいですね!

   

それでは、早速やっていきましょう!

材料紹介

材料紹介(3人分、調理時間20分)
【具材】
・豚肉ロース・・・300g
・玉ねぎ・・・大1個

【タレ】
・醤油・・・大さじ2.5
・オイスターソース・・・中さじ1
・料理酒・・・大さじ1
・みりん・・・大さじ2
・砂糖・・・小さじ1
・ショウガ・・・1かけ

【付け合わせ】
・キャベツ・・・5枚
・トマト・・・1個

マツナガ
マツナガ

隠し味にオイスターソースを入れると、ご飯に合う美味しい生姜焼きになります!

甘みにはみりんを入れると、照りがきれいに出ますよ。

      

   

角谷文治郎商店の「三州三河みりん」レビュー記事はこちら👇

材料の切り方

  •  玉ネギは5mm幅程度のくし切りにします。
  • キャベツは千切りにします。
  • トマトは一口大のくし切りにします。
  •  ショウガは擦り下ろして、タレの材料と混ぜ合わせておきます。

調理開始

①オリーブオイルフライパンに入れて火を着け、玉ねぎを炒めていきます。

ティファールのウォックパンを使用します。

ティファール・インジニオネオのレビュー記事はこちら👇

②玉ねぎが透き通るまで火が通ったら、豚肉を入れて炒めます。

③豚肉に火が通ったら、タレを入れて煮詰めていきます。

④タレが煮詰まって、全体的に味が馴染んだらOKです。

⑤器にキャベツの千切り、トマト、生姜焼きを奇麗に盛りつけたら完成です!

ゴマを一振り

早速いただきましょう!

まとめと感想

今回の都城市の返礼品の豚肉を使って作った「生姜焼き」を食べてみた感想ですが・・・。

  •  豚肉の味が濃い!とても旨味が感じられます!都城市の豚肉は本当に美味しいです。
  •  オイスターソースを入れることで、ご飯に非常に合う味付けになっています。ご飯がどんどん進みますね。
  •  玉ねぎにもタレと豚肉の旨味がしみ込んでいて、この玉ねぎだけでもご飯が食べられます!生姜焼きは玉ねぎが影の主役ですね!
マツナガ
マツナガ

生姜焼きは、お弁当にも使えるのが良いですよね!ご飯に合うので、ガッツリ系が食べたい場合にオススメです。

都城市のふるさと納税は、本当に使いきれないくらいの豚肉が送られてくるので、嬉しい悲鳴ですね(笑)

     

他にもふるさと納税の返礼品で作ったレシピを紹介しています👇

といったところで今日は終わりです。

本日の記事はいかがだったでしょうか?

それでは、また次の記事でお会いしましょう!