【でっかい大浴場】消防学校の大浴場と売店の解説 【何が売ってるの?】

マツナガ
マツナガ

こんにちは、マツナガです!

  

今日のテーマは、消防学校の生活番外編ということで、消防学校のお風呂と売店の解説をやっていきたいと思います!

消防学校は泊まり込みだから、売店でどんなものが買えるか知りたいな!
あと、消防学校のお風呂がどうなっているか興味がある!

    

という方の疑問を解決出来たら幸いです。

以前書いた「消防学校の一日の流れ」と併せて読んでもらえると、より理解度が深まると思います!

関連記事👇

消防学校に持っていくべきアイテムはこちら👇

今日の記事はこんな人に向けて書いています

・消防士になりたい人
・消防士に内定していて、消防学校に入校が決まっている人
・消防学校の生活に興味がある人

それでは、いってみましょう!

消防学校の大浴場

消防学校の大浴場の図面はこんな感じです。

普通の銭湯みたいなかんじです
マツナガ
マツナガ

昔ながらの銭湯って感じですね!

   

入浴できる時間

入浴できる時間は、基本的に午後の訓練終了後の17:15~21:00までとなっています。

自分が入校していた時は、教官の気まぐれで、金曜日(家に帰宅できる日)の訓練終了後に入浴許可がもらえる場合がありました。

汗を流してから家に帰れるので、この時はとても嬉しかったですね~。

教官
教官

入っていけよ、、消防学校の湯によ・・・

 

   

浴場に置いてあるアイテム

自分が入校していた消防学校には、シャンプー、ボディーソープは置いてありませんでした。

自分専用のシャンプーや洗顔料、ボディーソープなどを持ってきましょう。

お風呂用の腰掛けと洗面器は置いてありました。

注意したいのが、入浴中であっても非常招集の訓練があることです。

非常招集の訓練についてはこちらの記事も参照👇

現場の消防士も消防署で入浴中に出場がありますから、当たり前といえば当たり前ですが・・・。

シャンプーでモコモコしているときに非常招集があったりすると、すすぎもままならないので、大変です。

結構、みんないそいそと入浴しているイメージでしたね。

大浴場の想い出

私が大浴場でとても思い出に残っていることがあります。

ある日の訓練終了後、いつもは自由時間にやるべきことをすべてやって、20時くらいに入浴するのですが、その日は、

学生マツナガ
学生マツナガ

たまには早めに風呂に入ってゆっくりするか~

   

と思って、17:30くらいから、何人かの同期と入浴し始めたんです。

同期と談笑しながら楽しく入浴していると、浴槽の近くの窓がいきなり開きました!

教官
教官

お前ら、訓練が終わってすぐに入浴とはいいご身分だな!これでも喰らえ!

      

なんと教官が大浴場の窓を開けてきて、消防車のホースから放水してきたんです!

ドババー!!!!!
学生マツナガ
学生マツナガ

あばばばばばばばば

   

多分、教官としてはイタズラのつもりだったんでしょうが、

今だったら完全にパワハラですね。

時代を感じるよ・・・・。

消防学校の売店

主に飲食関係が売っている

私が入校していた消防学校には、小さい売店がありました。

売店の営業時間

売店の営業時間は昼休みの12:00~13:00と、訓練終了後の17:15~21:00までだったと記憶しています。

売っているもの

お菓子、アイスなどの甘味や、ミネラルウォーター、お茶、スポーツドリンクなどの飲料、カップ麺や菓子パンなどの軽食が売っていました。

アルコールは流石に売っていません。

食堂の食事だけでは満足できなかったりした場合に軽食を買ったり、訓練で飲む水分補給用の飲み物を買ったりする時にとても便利でした。

消防学校の食堂についてはこちらの記事を参照👇

お菓子やカップ麺などは、家から持ち込みもできるけど、売店でも買えるよ。

    

値段

値段は、コンビニと同じくらいです。ほぼ定価で売っているので、スーパーなどと比較すると若干高く感じるかもしれません。

売店の想い出

ちなみに、私は自由時間に、お風呂から上がって売店で売っているアイスの「白くま」を食べるのが入校当時最高の贅沢でした!

   

フルーツがいっぱい入っていて、練乳が入っているのでとても甘くて美味しいです。特に訓練で運動をした後のアイスは最高ですね!

学生マツナガ
学生マツナガ

風呂の後の白くまが唯一の癒しだ~

   

消防学校生活は分単位で行動が決まっているし、気の合わない同期などとも一緒の寮室で過ごさなければならなかったりと、ストレスが本当に溜まりやすいです!

こうやって、甘いものを食べたりしてストレス解消するのもとても大切ですよ!

まとめ

今日は、消防学校の大浴場と売店について紹介しました!

本日のまとめ

・消防学校の大浴場は古き良き銭湯みたいなかんじ
・入浴中も非常招集訓練があるので注意
・消防学校の売店には、アルコール以外の飲料、軽食、アイス、お菓子などが売っている
・値段はコンビニと同じくらいの価格帯

本日のまとめをするとこんな感じですね!

マツナガの消防学校時代の思い出も記事にしているので、是非見てくださいね!

消防学校の想い出👇

本日の記事はいかがだったでしょうか?

今日はこのあたりで失礼します。

それでは、またお会いししょう!