【カルディで売っている】ロイタイ・イエローカレーの作り方!【簡単タイカレーレシピ】

マツナガ
マツナガ

こんにちは!マツナガです。

   

今日は、カルディコーヒーファームで売っている「Roithai(ロイタイ)イエローカレー」のレシピを紹介しようと思います。

ロイタイのカレーパックを使えば、具材と一緒に煮込むだけで簡単に美味しいイエローカレーを作ることができます。

「Roi Thai ロイタイ イエローカレー」は、本場タイでも味で高い評価を受け人気を誇っているメーカーロイタイ(Roi Thai)のレトルトカレー(スープ)です。

こちらはマイルドな辛さのイエローカレー。

鶏肉とお好みの野菜(なす、じゃがいも、玉ねぎ、にんじんなどがおすすめ)を煮込んでできあがり。

具材は炒めてから煮込むとより一層おいしくなります。

出典:Amazon

イエローカレーは、グリーンカレー、レッドカレーと並んでタイの3大カレーと呼ばれているらしく、ターメリックによって独特な黄色になっているとのことです。

ロイタイのイエローカレーは、ココナッツミルクでマイルドに仕上げられており、辛さをほぼ感じないので、辛い物が苦手な人にもオススメできます!

カルディコーヒーファームでよく売っているほか、Amazonなどのインターネットショップでも手に入れることができます。

今回はこちらのロイタイを使って、簡単にイエローカレーを作っていきたいと思います!

それでは、さっそく作っていきましょう!!!

この記事はこんな人に向けて書いています

・簡単にイエローカレーを作りたい方
・タイカレーを食べたい方
・食事のレシピに悩んでいる方

材料紹介

材料紹介(2人分、調理時間15分)

【具材】
・鶏もも肉・・・150g
・シメジ・・・1/2袋
・玉ねぎ・・・1/2個
・ジャガイモ・・・小4個(今回はメークインを使用、1個4cmくらいの小粒のものです)
【カレー】
ロイタイ「イエローカレー」・・・1パック
【彩り】
・乾燥パセリ・・・適量

材料の切り方

  • 玉ねぎは5mmのくし切りにします。
  • シメジはいしづきを取り、ほぐします。
  •  ジャガイモは4分の1に切ります。
  • 鶏肉は一口大に切ります。

調理開始

ロイタイのパッケージには、「具材を炒めてから煮込むとより一層美味しくなります。」と書かれているので、今回は具材を炒めて調理することにします。

今回はお米はガス炊きにします。

①ティファールのソースパンにオリーブオイルを入れて熱し、鶏肉を皮目から焼いていきます。

オリーブオイルは、油がこぼれにくくて使いやすいBOSCOを使用。

このくらい焼けたらOK

②シメジ、ジャガイモ、玉ねぎを入れて、しんなりするまで炒めていきます。

このくらい炒めたらOK

③イエローカレーを入れて、5~7分煮込んだらカレーの完成です!

超簡単ですね。

ロイタイのパッケージはハサミじゃないと切れないので注意しましょう。

ガス炊きのご飯も炊けました!

④ご飯をお皿に盛って、彩りのパセリをふりかけ、カレーを器に盛ったら完成です!

それでは、早速食べてみましょう!

まとめと感想

今回の「ロイタイ・イエローカレー」を作って食べてみた感想ですが・・・。

  • ココナッツミルクが入っているため、マイルドな味で非常に美味しいです!
  • ジャガイモがホクホクで最高!
  • 鶏肉とキノコにカレースープがしっかりしみ込んでいて、ご飯にとても良く合います。
  • スパイスの香りも、強くは感じないですね。かなりマイルドに抑えられています。
  • 辛さもほぼ感じないので、辛い物が苦手な人にもオススメできます。
マツナガ
マツナガ

個人的には、この「イエローカレー」ロイタイのタイカレーシリーズの中で一番好きですね!

他のロイタイシリーズのレシピはこちら👇

「激辛バジル焼きそば」パッキーマオのレシピはこちら👇

ロイタイ・イエローカレーを作るときのポイント

・煮込む前に具材を炒めると、より美味しくなります。

・ジャガイモが最高に合います。イモ系の野菜は入れたほうが良いでしょう。

といったところで今日は終わりです。

本日の記事はいかがだったでしょうか。

それでは、また次の記事でお会いしましょう!