【タイの焼きそば】カルディで売っているパッタイの作り方【簡単タイ料理レシピ】

マツナガ
マツナガ

こんにちは!マツナガです。

    

今日は、カルディコーヒーファームで売っている「Soot Thai(スータイ)パッタイ」のレシピを紹介しようと思います。

スータイの「パッタイセット」を使えば、米麺を茹でて、具材とソースと絡めるだけで、簡単にパッタイを作ることができます。

「パッタイ」はタイを代表する料理のひとつで、甘辛い味付けのタイ風やきそばです。パッは炒める、タイはそのままタイランドの意味。甘辛い味付けにほんのり酸味が効いた、モチモチの米麺をつかった焼きそばです。米麺(ビーフン)とパッタイソース、チリパウダーは本品に含まれていますので、むき海老やニラ、もやしなどお好みの具材を加えてどうぞ。

出典:カルディ公式サイト

カルディコーヒーファーム オンラインストア (kaldi.co.jp)

今回は、この「スータイ・パッタイセット」を使って簡単にパッタイを作っていきたいと思います。

それでは、早速やっていきましょう!

この記事はこんな人に向けて書いています

・食事のレシピに悩んでいる方

・スータイ「パッタイ」を食べた感想が知りたい方

・簡単にタイ料理のレシピを作ってみたい方

材料紹介

材料紹介(2人分、調理時間15分)
【パッタイ】
・スータイ・パッタイセット・・・1袋

【具材】
・豚肉小間切れ・・・100g
・エビ・・・4尾
・玉ねぎ・・・1/2個
・ニラ・・・1束
・もやし・・・1袋
・玉子・・・1個
・パクチー・・・適量

【彩り】
・レモン・・・適量
・アーモンド、クルミ、ピーナッツ等のナッツ類・・・適量

マツナガ
マツナガ

パクチーを添えると、非常に爽やかで美味しいですよ!

野菜はたくさん入れるのがオススメです。

パッタイセットの中身

・米麺(2人前)

・チリパウダー

・パッタイソース

ここで注意なのですが、チリパウダーはめちゃめちゃ辛いので、本当に辛い物好きな人だけ入れてください!!!

マツナガ
マツナガ

自分は、このパッタイセットを初めて買った時に間違ってこのチリパウダーを1袋入れてしまいました。

辛すぎて汗が噴き出てきて、水を何杯も飲みながらやっと完食しました・・・。

チリパウダー

材料の切り方

  •  ニラは5cm幅に切ります。
  •  もやしは洗っておきます。
  •  玉ねぎはお好みの幅でくし切りにします。
  • パクチーは3cm程度のざく切りにします。
  • アーモンドは砕いておきます。
  • レモンはお好みの大きさのくし切りにします。

調理開始

作り方がパッケージ裏に書かれているので親切ですね

具材を炒める前に、湯を沸かしておきましょう。

①ティファールのウォックパンにオリーブオイルを入れて熱していきます。

オリーブオイルは、油がこぼれにくくて使いやすいBOSCOを使用。

ティファール、インジニオネオのレビュー記事はこちら👇

②豚肉とエビを入れて炒めます。

③豚肉に火が通ったら、玉ねぎを入れます。

④玉ねぎを入れると同時に、米麺を茹で始めます。

パッケージには1分茹でと書いてありますが、固い感じがしたので、自分はいつも3分くらい茹でちゃいます。

⑤茹で上がった麺と茹で汁(大さじ1)をフライパンに投入します。

麺に粘りが出るまで炒めます。

⑥麺に粘りが出てきたら、パッタイソースを入れて全体に絡めます。

⑦麺と具材をフライパンの端に寄せて、溶き卵を入れて焼きます。

半熟ぐらいが美味しいです。

⑧もやしとニラを入れて全体を炒めます。

マツナガ
マツナガ

ニラともやしは「強火でサッと」炒めましょう。火を通しすぎると水っぽくなってしまいます。

⑨全体を炒めたら完成です。

器に盛って、アーモンドをふりかけ、パクチーとレモンを添えたら完成です。

辛いのが好きな人は、ここでチリパウダーを入れると良いですが、非常に辛いので徐々に味見しながら入れていきましょう。

早速いただきましょう!

まとめと感想

今回のパッタイを作って食べてみた感想ですが・・・。

  •  甘辛なパッタイソースが全体に絡んで非常に美味しい!チリパウダーを入れなくても、少し辛いです。
  •  野菜がたくさん入っているので、栄養バランスも良いです。
  •  アーモンドがサクサクしていて、良いアクセントになっています。ナッツ類入れましょう。
  • パクチー好きな人は絶対に入れた方が良いですね。鮮烈な香りと爽やかな味が良い口直しになります。
マツナガ
マツナガ

具材を炒めるだけで、本格的なパッタイを楽しめるので、とてもオススメですね!

自分もいつも1個は家にストックしています。

   

パッタイを作るときのポイント

・野菜をたくさん入れると非常に美味しいです。

・米麺は、パッケージ裏に表示されている1分よりも長めに茹でたほうが美味しいと思います。

・ナッツ類、パクチーを入れると、より本格的なタイ料理風味になります。

・付属のチリパウダーは「激辛好きな人」だけ入れましょう!

他にもカルディで売っているタイ料理レシピ紹介しています👇

といったところで今日は終わりです。

本日の記事はいかがだったでしょうか?

それでは、また次の記事でお会いしましょう!